MENU×

0120-133-887 お問い合わせ・お見積もり

現場ファイル

Works

シャビーシックと男前!全部叶えた欲ばりインテリア

店舗内装

物件データ

建物種別
バレエ教室
場所
四街道市
築年数
工期
2.5ヶ月
施工費用
担当者
蜂谷 正雄 ・ 富澤 道子

遮音=反響の相乗効果で抜群の音響♪

公開ステージの様な体験ができるバレエ教室で、非日常を楽しんでいただきたい。『人に見られることで意識を高め成長できる空間を』
そんな思いからのステージ造り。

ご要望は天井高さをできる限り上げる。着床時の体への負担を軽くする床。外部への音漏れを防ぐ事。SRC造の天井を解体し構造を表すことで、高い天井と共に、一層高まったステージ感。
3・4時間のレッスンを週に4~5回行うため近隣への配慮は完璧に。
天井・壁には遮音材、開口部には内窓と遮音カーテンで完璧な遮音対策。
吸音ウールと遮音シートですっぽりくるんだ空間は、音響にも抜群の効果をもたらしました。躯体に這わせたダイレクトレールに取り付けた3色のLEDランプは、演者の表情を豊かに演出。

壁の配置で生まれた奥行感と広がり

ヨーロッパのお城をコンセプトにし、柱のある舞台をイメージ。
所々残した壁の、奥に造ったバックステージの奥行きが生む臨場感。

 

Before

After

施工内容の紹介

憧れのインテリアスタイルのコラボ

カフェの一部はブルックリンスタイルの男前インテリア。躯体表しの空間に、レンガ柄のクロスとスモーキーなフロアタイルでヴィンテージな倉庫感を演出。更に、アンティークの中でも女性らしさを併せ持つ、シャビーシックを融合したミックススタイル。ステージとカフェの間仕切りに設けた開閉壁(写真右側)は、予想以上に遮音効果が高く、公開レッスンと、集中レッスンの使い分けも完璧。

 

ピーリング壁(板壁)も、こだわりの淡いブルーに塗装し、シャビーシックな雰囲気に仕上げました。塗装ならではのアンティーク感はリノベーションの醍醐味。このシンプルさからの~個性的な空間。

 

コンセプトに技あり!

ポップなクロスの組み合わせで個性的な空間に。ここでプリンセスに変身!

 

吹き出す様なバルーンが幻想的な空間。扉を開けると吸い込まれそう。ここではどこに居ても非日常。

 

衣装部屋は王室の一部屋をイメージした空間。衣装もオーソドックスなチュールイメージだけではなく、50’Sのオードリーヘップバーンスタイルのクラシックデザイン等、個性的なものを取り揃えられていて、インテリアコンセプトと共通したこだわりを感じられます。

 

パッチワーク柄の壁紙、刺繍の施されたランプセードなど”とにかく可愛い”がコンセプト。

 

モザイク等、カラータイル柄のクロスを組み合わせて、パリのアパートメントの様なレトロポップな空間を表現。
キッチンのある所は元押入れです。

 

造りながらひらめくイメージを形にする

それぞれ、空間のスタイルコンセプトは違いながらも、エレメントが程よくミックスされた、非日常を味わえる空間になりました。彩豊かな空間が、踊る心を掻き立てて演者自身のモチベーションを高めるとのこと。夢見るバレリーナ達からの評価は、”テンション上がる~♪♪”だそうです(^^♪

 

POINT

カフェ横のニッチなスペースに設けた音響コーナーは、ステージからの動線もよく高評価です。女子が心惹かれるレトロキュートな空間。オーナーが偶然見つけた赤い棚はまさしく“ぴったり嵌った”一品!

建物
社屋・店舗
目的・こだわり
デザイン
セグメント
店舗
費用
1000万円以上